Home » コラム » 農家に嫁ぎたい人も増えています

農家に嫁ぎたい人も増えています絆ドットコム(kizuna.com)

category : コラム 2013.12.10

嫁不足に悩んでいた農家は今状況が変化しつつあります。
かつて「嫁ぎたくない家No.1」と言ったら「農家」でしたね。
実は最近の婚活の傾向として、農家に嫁ぎたいという女性が徐々に増えつつあるようです。
その大きな理由となっているのは昨今の不況で、不況に弱いサラリーマンより収入の良い農業従事者の方が安定した生活が送れると判断する女性が増えているからだそうです。
慌しい都会の生活より、自然に囲まれて自給自足体勢で生活する田舎暮らしに憧れを持つ女性もいます。
農家・酪農の長男や跡取りと言うと、深刻な嫁不足問題が叫ばれていた時期もありますが
実は今、農業青年に女性が殺到するという「結婚相手の職業」でもあるのです。
・田舎で暮らしがしたい
・自然がとても好き
・農家で子育てをしたい
・ゆったりとした生活を送りたい
・都会での一人暮らしは寂しくてたまらい
・大家族での生活委に憧れる
など、現代女性の価値観が多様化するにつれ、
農家の男性と結婚を望む女性が増えているようですよ。

絆.COMでは、他の相談所との違いや婚活のアドバイス、今どきの結婚事情等を無料説明にてわかりやすく説明しています。
無料説明時にはセールス・勧誘などは一切しないのも絆.COMの大切な方針です。
下記メールかお電話にて、どうぞお気軽にご連絡下さい。
無料相談は完全予約制になっております。
写真

インフォメーション

 
Copyright(c) 2013絆ドットコム(kizuna.com) All Rights Reserved.