Home » コラム » 原石くん、原石ちゃんを探そう

原石くん、原石ちゃんを探そう絆ドットコム(kizuna.com)

category : コラム 2017.6.7

結婚への近道はたくさんの人に会うことです。
結婚できる人の特徴は、いろんな人と会うことに労力を惜しまない方です。
どんな出会いでも、行動しないで相手が見つかることはありません。まして自分の好みのタイプの人だけに会いたいなんて”自分オンリー”な考えの人は相手には受け入れられませんね。
男性は、話が上手でなくてもいいんです。誠実に行動ができるならば、それが『原石くん』です。
原石くんは、本当はモテオと同じくらい引き出しを持っているのに、会話力がない、お金の使い方を知らない、女性のリードもできない、写真もぼ~っとして見えるから、なかなか選ばれにくいのです。
だからこそ磨いてやれば、石ころもピカ~っと光るかもしれない。
お断りされても、その度に一歩一歩確実にコミュニケーションが上手に取れるようになる。
話しが下手ならデートは水族館やショッピングセンターなど、『かわいい』『きれい』っていう単語だけで一緒に共有できる場所へ行けばいい。
大型ショッピングセンターなんかもいいです。一緒にウィンドショッピングで見て回るだけでも、陳列商品を見ながら、時には店員の話を聞いてみたりして、お互いの好みを発見することもできるものです。
『彼にはこの服がとか』『彼女にはこの品がお似合いでは』とか、『彼』『彼女』という言葉を使われているうちに交際を意識するものではないでしょうか。
周りからの影響で恋愛に発展することもあるものです。
たとえば原石くんには、お金の使い方も、支払いの時は必ずあなたが払ってあげるようにアドバイスします。
相手から割り勘と言われても、自分から払うようになります。最初はぎこちないですが、2回目、3回目とお金の払方もスマートになっていきます。
デートの場所も、『僕の知っているお店に行きましょうか?』と行く場所も選べるようになって徐々に磨かれていくものです。
それだけでなく仲人のアドバイスをしっかり実行した男性に対し、女性は『人の話をちゃんと聞くことができるし、融通も利く男性なんだな』という印象が生まれてきます。
女性としても『私のために頑張ってくれているのかな』と思うと、より嬉しくなると思いますね。
女性は、原石くんを見つけたら磨かなきゃいけません。
原石くんは目の前の女性が今、どこに行きたいかなんてわかるはずがありません。うまく誘えるはずもないです。
そんな時には女性は『今日は暑いですね。私は水族館なんていいんじゃないですか』とか、それとなく男性が誘いやすい方向に持っていく。食事でも『和食とイタリアンどちらが好きですか?』と話を振って、男性が『パスタなんか』と言えば、『あ~、私もパスタ好きですよ、一緒ですね』と選択させる誘導作戦もありですね。
合わせてあげるのも原石くんに自信がつく一歩となりますよ」『原石ちゃん』も見逃してはいけません。
今まで男性と付き合ったことがないタイプ。化粧っけがなく、お洒落もダサい、写真でも笑顔が出せない。
でも素直さと思いやりと料理なんて作らせると抜群なのが、原石ちゃんです。
きっとしっかりした奥さんになりますね。
付き合ったこともない、惚れられたこともないから、男性が優しくしてくれたらすぐ惚れてしまう。
後は高いエステに行くよりも女性ホルモンでどんどん磨かれていきます。
女性は、恋をするときれいになるというでしょう。
お見合いでは原石くん、原石ちゃんがたくさんいます。ちょっと普通では恋愛できないかもしれないけど、お見合いでたくさんの異性に出会っていくと、本来の素直さで素晴らしく変身してくれる。
あっという間に結婚していかれますよ。
相手を一度見ただけで『嫌だ』『タイプじゃない』とシャッターを下ろすような人は結婚なんてできません。
原石を見逃すのはもったいないことです、”化石”になる前に見つけ出し磨き上げてください!」

絆.COMでは、他の相談所との違いや婚活のアドバイス、今どきの結婚事情等を無料説明にてわかりやすく説明しています。
無料説明時にはセールス・勧誘などは一切しないのも絆.COMの大切な方針です。
下記メールかお電話にて、どうぞお気軽にご連絡下さい。
無料相談は完全予約制になっております。

写真

インフォメーション

   

営業日

 
Copyright(c) 2017絆ドットコム(kizuna.com) All Rights Reserved.